スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島の杜カントリー倶楽部  2011/9/3

『新コースレート日本一76.4 全長7,629yのビッグモンスター。
さらにグリーンはコンパクションを硬くそして平均11フィートというトーナメント仕様の設定が難易度を一気に高めます。
力と技そして頭脳を駆使して、悪魔の棲む杜と言われる18ホールに挑戦してください。』


これはGDOがここ『鹿島の杜カントリー倶楽部』を紹介しているフレーズの一部です。

CIMG3463.jpg

なんとも闘争心をかき立てるこのコースをラウンドしたのは、台風12号タラスちゃんが近畿地方に大きな被害をもたらした、9月3日(土)のことでした。

当初の予報では木曜日か金曜日には日本海に抜けているはずのこの台風、
超スピードが遅い、お騒がせ台風でしたね。
金曜日の午前中の時点で内心「こりゃ中止だな」と思っていたところ、
友達F君からメールが入り、「とりあえず行くだけ行ってみよう」って。
「へぇ?マジっすか??」が正直な感想でした。
心の中では当日朝、うちに来た時点で中止になるだろうと思っていましたが、とんでもない!

普通に茨城県鹿島に向けて出発です。

このF君、毎回車を出してくれて、かつ往復運転もしてくれるありがたいお友達。
この日も車内のクーラーボックスには冷えたビールが準備されていました~、ありがとう!!

  CIMG3470.jpg   CIMG3471.jpg

予定通りにゴルフ場に着くと、さらりと普通にチェックイン、「やっぱやるわけね、今日

ここ鹿島の杜はドライビング・レンジの脇に広いアプローチ練習場があり、ラウンド前の準備はバッチリできます。

空は曇って多少風が強いものの、何とかラウンド出来そうな、そんな雰囲気でした。

入念にショットとパットを練習し、いよいよスタート、アウトホール1番、白ティーからのティー・オフです。

CIMG3473.jpg
                               (メイさん!ここにも素振りしちゃダメって書いてありました!)
が、その瞬間、滝のような大粒の雨が降り出しました。
レイン・ウェアを着るまでの一瞬で全身ずぶ濡れの3人、「マジかよ
(この日は一人欠席し3人でのラウンドでした)

「やっぱ止めときゃ良かったぁ」と思ったものの、雨は最初の2ホールのみで止んでしまいました。


この日の前半はショット&パットがまあまあ良くて、1番ミドル、2番ロングをパーであがり、
その後もボギーが5つあったもののダボが無く5オーバーの41(15)でした。
前評判や天気のわりには、良いスコアじゃん!なんか調子いいみたい

あ!冒頭の7,629ヤードの何たらかんたらは黒ティーからの距離で、白ティーからは6,505ヤードと普通でしたね。

  CIMG3489.jpg   CIMG3490.jpg

ハーフ終了後クラブハウスに戻るとうれしいサービスが、いろいろなフルーツを冷水に浮かべたフルーツ・ウォター、あっさりしてて疲れた身体に染み入ります。

昼食はお勧めの和定食、だったような気がします。

食事中、F君がポロっと一言。
「『とりあえず行くだけ行こう』って言った時、誰も反対しなかったから、しめしめと思ったぜ」

雨でも風でもラウンドする気、満々だったんじゃ~~ん!

そして後半戦。

出だし3ホールはパー、なかなかの発進でしたが、14番のティーショット辺りから様子がおかしくなります。

  CIMG3499.jpg   CIMG3508.jpg

15番ロングはこちらの名物ホールでしょうか、ティーグランドの先から左サイドはず~~っと川の様に長いバンカーが続きます。
長いロングでしたがパーで切り抜け、続く16番ショートは200ヤード超え、ここもワンオンせずにボギー。

迎えた17番は最長のミドル427ヤード、ドライバーが冴えて2打目を7Iでナイスオン。
しかし、ここで気を抜いたか4パットをやらかしてしまいます。

「はぁ~~~~!ここまでいい感じで頑張って来たのに~~~!」がっかりです。

最終18番ロングは落込みながらもティーショットはフェアウェイ真ん中へ。

ここからの2打目、4パットの衝撃を引きずっていたのでしょうか?
フェアウェイに置くつもりで普通に打った7Iの打球は右の林を越え、そのまま隣の畑へ一直線。
何処向いて打ってるんだか、セットアップがちゃんと出来てなくて右向いてそのまま打ってました。

もう集中も何も出来なくなり、アプローチはチョロするわ、バンカーに入れるわ、大暴れ。
終わってみればこのホール「9」の大叩きです。

結局後半は47(17)。

17番と18番の2ホールで「+6」を叩いてしまい、何とも後味の悪い幕切れでした。

普段一切練習していないというKD君はあまり調子よくなかったみたい。
3人の中で一番前向きだったF君はニアピン賞x3個ゲットしてご満悦でした。

コースレート日本一を謳ってはいるものの、その難易度のほとんどはバンカーの配置によるものでしょうか。
普段より数多くバンカーショットをしたような気がします。


   鹿島スコア

で、何で慌てて今日この記事を書いているかと言うと、
今週の土曜日(10/1)、またこのメンバーでラウンドするので焦っちゃってると言うわけですわ



倦怠期夫婦、応援ポチッ
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村












スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

CLS

Author:CLS
夫婦揃って屁っぴりゴルファー。ゴルフよりも温泉大好き奥様「Nちゃん」をパーリーゲイツのウェアを餌にゴルフ虎の穴に引きずり込んで、いつまでたっても上達しない練習に、2人して明け暮れる。
月に一度のラウンドはたいてい2サム。とても他人様を道連れには出来ません。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
アクセス
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
このブログの陰の管理人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。