スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KRONOS (万能の神、ゼウスの父親)

お恥ずかしい話ではありますが、私には一つの持論がありました。

例えばここに2本のドライバーがあり、1本は8万円、もう片方は8千円だとします。

8万円のドライバーは普通に遜色のない流行りのシャフトと、最新ではないにしてもそこそこのヘッドが装着されています。

かたや8千円のドライバーは聞いた事もないブランドのドライバーだとしたら、その実力は歴然。

8万円の支出の価値があると思うんですよ。

これとは価格は少し変わりますが・・・、

それでは5万円のパターと5千円のパターだったらどうでしょうか?

5万円のパターは5千円のパターの10倍素晴らしいとは思えないんですよね。

プロだって未だにWHITEHOTの2ボール使ってる人いますよね?

近年著しく開発が進んでいるヘッドやシャフトの素材、空力工学など、

その恩恵を一番に受けるのはウッド系のクラブであって、アイアンだと思っちゃうんですよ。

極端に言えば、パターなんてどれも大差ないんじゃない?
パッティングなんて腕が8割、道具が2割もいかないでしょ、とかね。


だがしかし、そんな持論も最近では徐々に揺らいできてる。

ここ数年間ずっと、月に一度学生時代の同級生とラウンドしているんだけど、

オリンピックでなかなか勝てないんですよねぇ。

まあ、もともとパットはノー勘で下手糞だったけど、それにしてもひどすぎる・・・。

で、彼らのパターを見ると、

KJ君=S・キャメロン、KD君=同じくS・キャメロン、F君=ピレッティー

揃って3人とも一流どころのパターを抑えていて、

長いファーストパットをスコンスコン入れるんですわ。

「やっぱりパターが合ってなかったのかなぁ~・・・」

ってなわけで、言い訳が長くなりましたが、ちょっとだけお高いパターを買っちゃいました。

kro1.jpg

KRONOS TOUCH 削り出しのピンタイプです。

精巧なヘッドバランスでテイクバックでのぶれが少ないんだそうです(本当かね?)

   kro2.jpg  kro3.jpg

フェースはインサート無しのミーリングが施されたもの。

見た目よりもマイルドな打感・・・、のような気がします

     kro5.jpg     kro4.jpg

このシャフトとグリップを繋いだ「ひと工夫」のおかげか、

インパクトのタッチがグリップに伝わりやすく、繊細なフィーリングでストローク出来る、・・・ような気がします


「道具に頼るようになったらジジイだよ」とか誰かが言ってましたが、

藁にもすがるって気持ち、こう言うことなんですかね

よっしゃ~、絶対に巧くなってやるぜ!

待ってろよ!同級生!!


更新サボりすぎだけど応援お願いポチッ
にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
プロフィール

CLS

Author:CLS
夫婦揃って屁っぴりゴルファー。ゴルフよりも温泉大好き奥様「Nちゃん」をパーリーゲイツのウェアを餌にゴルフ虎の穴に引きずり込んで、いつまでたっても上達しない練習に、2人して明け暮れる。
月に一度のラウンドはたいてい2サム。とても他人様を道連れには出来ません。

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセス
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
このブログの陰の管理人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。